氏神神社

氏神神社とは?

【氏神神社】ってご存知でしょうか?

大昔は、

「~氏」と同じ氏を持つ人が同じ地域に暮らしていて

その「~氏」が祀って信仰していた神社を

氏神神社 と言っていたそうです。

しかし、現代は色々な地域に引っ越し、住むことで

1つの地域に色々な苗字の人が住むこととなりました。

なので、住んでる近くの神社を氏神神社と呼ぶそうです。

氏神神社に毎日参拝

私は毎日、

住んでる家の一番近くの神社に

常日頃の感謝を伝えに通っております。

たまに困ったことがあると、

感謝を伝えた後に、困ってることを伝えてます。

そうすると大抵、ネガティブな事象は消えていきます。

感謝の繰り返し

困りごとを解消してもらえたら、

そのことを含め、翌日、

日々の感謝をしてます。

たまたまと思われるかもしれません。

しかし、その時は、

人間関係やミスによって仕事にとんでもない支障が出るだろうと思ってたことが、

「あれ?特に問題なく進んでる」

「あれ?環境が良くなってる」

…等ということが多々ありました。

某テレビ番組の

「信じるか信じないかは、あなた次第です」

ではないですが、どう捉えるかだと思ってます。

それよりもなによりも、

健康であり、

住む家もあり、

食べるものもある。

氏神様に見守られてる。

感謝です。

これからも毎日感謝

今日も氏神様に感謝。

明日も氏神神社に感謝しに行きます。

そして、

毎日感謝を告げに氏神神社に通うことによって、

日々、ネガティブなことが減って

ポジティブなことが増えていってる気がします。

つまり、

幸福度が増してる気がします。

これも、

「信じるか信じないか…」

なのでしょう。

さらに具体例を挙げることが出来ていければ!

と思います!

ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました